奇跡のコラボ

大変ご無沙汰いたしました。 このブログが世間様に知られてしまい、ほとぼりが冷めるのを待っておりました。 そろそろと思っていた時、またあのボンクラ(東北の白い稲妻)が帰ってきましたので 執筆活動を再開する事に決めました。 ボーダーにカンベマンがご来店。(ショップのお客、女性1名連れて) 普段はおとなしく、シャイなカンベマンだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

復活祭

懲りずに又、奴がやって来た。 お酒が入ってなければ、借りてきた猫のように 大人しい、東北の白い稲妻 T田M昭。 ボーダーに仕事終わりに顔を出す。 「一杯いいですか?」 低姿勢で注文する。 普段はバカ話をしながら酒を飲み、 お開きになるのだが、 嫌な事があると、無言で酒を飲み、ピッチが増す。 その内、うなり…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

リニューアルボーダー

皆さん、大変ご無沙汰いたしました。 ボーダーをようやく再開できました。 再開した早々、不思議な生き物たちが、 色んな出来事を起しまして、何から書いてよいやら、、、、 ボーダーと言えば、辛いタバスコのイメージなんで、 タバスコネタから、 オープンに向けて、デスソースを仕入れようと、 HPを見たら、 「デスを超え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボーダー再び。

突然、何の予兆もなく、私の前に現れた。再び。 私は平穏な日々を穏やかに感じながら、過していた、 いつものように、毎週水曜の野球を堪能し 疲れた喉に命の泉を染込ませ、更なる泉を送り込む為、 次の店へと向かっていた時の事 静寂な南の島の穏やかな、うりずんの風が突然、 暴風雨のごとく、荒れ狂いだし、 巨大な木を一瞬で引き…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

26の夜

私が監督を務める草野球ボーダーズの エース、Tのお話。 「おい、Tよ、来週試合があるぞ」 Tがいつものように家に来たのでそう言うと 「そうですか、、、、」 「ん?どうした、都合が悪いのか?」 「いや、そうではないのですが」 なんだか歯切れが悪い返事のしかたなので 問いただしてみると、 今朝嫁さんと口…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

更正係。

最近草野球チームを作り、 そのチームメンバーが来店する機会が増えた。 今日はそのメンバーの一人、 ダイビングショップKに勤めるNを紹介します。 このN、普段は物腰が柔らかく、 愛想も良いのだが、お酒が入ると、 血が燃え出してくるみたいだ。 (この島はこの種の生き物が多いな~) 先日チームのエースTと一緒に来店。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

幾つになっても男って奴は。

皆さん大変お久ぶりです。 久々の不思議な生き物の紹介。 某スーパーに勤める、Mちゃんがご来店。 このMちゃんは仕事中は無愛想だが お酒が入ると陽気になる。 そこに中年紳士3名がご来店、 3名ともMちゃんの事は知っているが お酒の席は初めての人が2名いた。 合計4名で飲み始めたが、少しギコチない感じなんで 私が…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今年も終わりで。

今年もあとわずか、 不思議な生き物達も色々楽しませてくれた。 年末最後の生き物は フリーでガンバル、我がバカラチームのエース Tである。 家が近所なんでよくキャッチボールをするのだが 先日、車が我が家の前に止まったので見たら Tの車である 「ボーダーさん、キャッチボールしましょ」 「よしやるか、港行こう」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

草野球

最近お店を開けていない。 11月は3,4日位しか営業しなかった。 (ボーダーを御ひいきのお客様申し訳ありませんでした) その訳は野球チームを作り、 島の中で野球大会なんぞがあった為である。 練習に明け暮れ、1個の白球を追いかける 姿はみな、少年のようであった。 (夏が~過ぎ、風あざみ~) でも実際は20代…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ボッキー

今年の夏辺りからボーダーのお店に うろつき出した猫がいた。 初めは野良猫だと思ったが、 妙になれなれしいので、周りに 聞いて見たら、某スーパーの猫だと分かった しばらくほったらかしにしていたら だんだんとずうずうしくなってきた。 ある時お客の食べ物に手を出した為 飼い主に連れて帰ってくれと お願いした。 数…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

旅立ち?

この島に働きに来ている人達が 帰る季節がきた。 嵐山の風神、雷神のコンビの一人 ビーチスタッフのTが帰って行った スタッフ歴は6年位と結構長く この島で腰を落ち着けるのかな? と思っていたが、 「内地に帰ってキチンと就職しますわ  嫁もらって落ち着きます」 と言っていた。 確かにこの島で安定ある仕事はほとんど…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

無念じゃ~。

久ぶりの書き込みです。 新人賞レースの候補がいました。 居酒屋SのMちゃん 普段は物腰が柔らかくニコニコしているのだが お酒が入ると、裏の姿ブラックMちゃんに変身してしまう 「ぶふぁ~、俺はダメな人間です」と 反省をしだしたり、 「あ~なんか暴れたいですわ」とか 普段のストレスがでるわ、でるわ。 幼馴染…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ペッパーソース

デスソースを越えるペッパーソースを 普通のタバスコをかけるようにして食べる生き物発見 ビーチパラソルレンタルショップオーナーの大きいFさん。 先日焼きそばを注文して、食べようとしたら 私に 「すごいタバスコがあると聞いたが、出してごらん」 と言うからペッパーソースを渡したら 5滴位かけて、手早く混ぜて食べだした。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

忙しくて更新が?

日々の忙しさに追われて、 なかなか更新が出来ません。 不思議な生き物達も夏の暑さのせいか 妙に殺気だっているようです。 普段は気にも留めない事が 気になり、イライラしたりしているのを 見たり、聞いたりします。 忙しい時こそ、冷静な心が必要なんだな~と 思う、ボーダーであった。 PS 顔で笑って、腹で泣…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

飼い主のプライド

皆さんお久しぶりです。 ボーダー(お店)の横にいる、犬とその飼い主のお話。 ここ、数ヶ月私が他の仕事で忙しくしていた。 仕事が終わってから、犬の散歩の為にお店まで出かけて いたのだが、疲れている時は辛そうにしながら散歩したりした。 その姿を見て、本当の飼い主が私に悪いと思ったのか 昼の作業場に来て、 「ボーダー…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

デスソースを越えたソース

ボーダーの一押し薬味がタバスコである サドンデスソースの話しは紹介したが 又新たな刺客が登場した。 大番頭のNがネットで探しだし 私にくれたのだ。 辛さ的にはデスソースとさほど変わらないが すこぶるマズイ、 デスの達人、学校臨時職員のNが絶句したぐらいだ。 さてその最初の犠牲者が現れた。 農業青年J、レ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

80年代

最近CDを購入したのだが その中身が1980年にヒットした歌ばかりを 集めたCDである。 そのCDを店で流している。 そこに大番頭のNやら 飲酒店、Rに勤務しているTがご来店。 彼らや、彼女らも聞いた事のある曲ばかり みたいで、ご機嫌になってきた。 「ランナウェイ聞こうよ」とNが言うと 「私はプレイバッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

外人

ボーダーの横にあるコンドミニアムB,K そこに2,3ヶ月いるへんな外人の話し 滞在目的がよくわからなく 普段なにをしてるいるのかと? 我々の中では話題になる その外人は日本語がほとんど 解らないみたいだ、 先日、管理人のSさんと宿泊料金の事で 一騒動あったみたいだ。 「一月5万と聞いたのですが」と外人 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ほころぶ笑顔

ボーダーに隣接する、宿の管理人が 今年から変わった。 肩書きをいくつか持つが、今の一番の 肩書きは、地方の一議員かな? そのSさんは犬を飼っている。 管理人をする為、移り住んできて、 犬も一緒に引越し。 その宿に一月位住む事になった、 ホエールウッォチングの研修生が、 犬を見つけて、近寄ってきた。 「可愛…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

島に来る生き物、出て行く生き物

オープン当初からの相棒 バーテンの坊主が島から出て行った。 理由は様々だが、とりあえずは ご苦労さんと、ありがとうだ。 ふだんはあまり自分の意思を 主張しない。 「それじゃ~いきます」と一言だけ。 ま~、そんなそっけない坊主だったが 人によっては、砕けた自分をさらけ出す。 付き合っている彼女から聞いた話し。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more